冬だから患者さんが減るのは仕方ない?


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

1月22日開設のオンラインサロン

早くもお問い合わせ頂きありがとうございます

詳しくは準備室ページで内容を公開しています

詳しくはこちら↓

今日のテーマは

「冬場だから売上が下がるのか?」

です。

私も以前はそう思っていました・・

ただ今年はスタッフの成長もあり、下がることもなく

むしろ上がっているのです!

考えられる事として

・季節関係なく目標をもっている方の来院

(運動部の学生・旅行に行きたい等)

・スタッフのレベルがあがり治療計画の意味・価値が患者さんに浸透してきた

・他院が閉院して患者さんが流れてきた

などが上げられると思います。

大切な事は分析です!

その為には

去年の自分と比べてみる事が大切です

患者数
単価
リピート率
月売り上げ

もし変わっていないとしたら、経営者としては成長してないということです

数字とは残酷です
数字とは信用の物差しです

もし数字が下がっていて不安だとしたら

環境を変える必要があるかもです。

もし私の考えをまとめた無料メールセミナーを読んで

興味・関心をもって頂いたら一緒に仲間に入りませんか?

私は同じ意識の仲間が増えれば嬉しいです(^^)

治療院・サロン安定経営の秘密メールセミナー (12回)

https://www.reservestock.jp/subscribe/25117